レッスン楽器


上部フレーム

八王子みなみ野七国のピアノレッスン 音楽教室クレッシェ


ブログ

秋も、もうすぐですね♪

投稿日:2012-08-28

今週もまた、久しぶりの笑顔がたくさん教室に戻ってきました!(^^)!暑い中ですが、みんな元気に来てくれてうれしいです♪

「おじいちゃんおばあちゃんのところへ行ってきたよ。」という生徒さん。

「九月にお出かけするよ。」という生徒さん等々・・。夏はやっぱり楽しいこといっぱいなんですよね!

さて、四月からレッスンスタートした生徒さんのなかには、一巻目のテキストが終わりそうな人も(^^)小さい生徒さんほどご家族の方のご協力が大きいものなので、感謝感謝です。ポイントカードのたまり具合も皆とても気になるようで、一生懸命数えている姿がカワイイです?

そして、もうすぐ秋、音楽にも良い季節ですよね。教室にも新しくレッスンをスタートさせる生徒さんがいます。どんな成長をこれから見せてくれるのかワクワクしています)^o^(

さて、我が家の子供たち・・山梨の時は八月下旬から二学期が始まっていました。なので、八月いっぱい夏休みなのは今年が初めて。で、安心しすぎたのか、今週に入り宿題に追われっぱなし・・!「なんでこんなにため込んだわけ!?」私のほうがイライラ(-"-)ピアノの練習も勉強も同じですが、少しずつをず〜っと続けることがいかに大事かよーくわかりますよね・・。

何はともあれもうすぐ二学期、芸術の秋にちなみ、私もしっかり勉強していきたいと思います♪

今日からレッスン再開です♪

投稿日:2012-08-18

ながーい夏休みもあと少しですねSmile

我が家もこの一週間ほど、夏休みを満喫しました☆

家族で山中湖へ旅行に行き、子供たちはボートに乗ったり、乗馬体験したり、富士急ハイランドにて初の絶叫アトラクションにも挑戦!

また、子ども向けの日帰りバスツアーにも参加し、バーベキューやスイカ割りも楽しみました。先日は、私の学生時代の友人が、

 

親子で泊まりがけで遊びに来て、賑やかな時間を過ごしました。話は変わり、

さて今日からは、久しぶりのレッスン再開!実は今日、山梨の生徒さんが初めて七国の教室に来てくれたのです。高校生のYちゃんは、約12年間レッスンに通ってくれた生徒さん。今も勉強と部活が大変な中、ピアノのレッスンも続けています。今は、教室卒業生のS先生に通っていますが、今日は時間を作って来てくれたのです。Yちゃんのピアノを聴くのは半年ぶり位、とてもうれしい時間をありがとう。送迎して下さったお父様もありがとうございます。他の山梨の生徒さん達も是非遊びがてら来てくださいね。待ってまーす(^^)

さあ、今週はみんな久しぶりのレッスン、どんな話が聞けるのかな?お出かけなどで、どうしても練習のリズムも崩れやすい時期でもありますが、少しずーつ戻していきましょうね。

今週、来週は体験レッスンのお友達にもお会いする予定なので、とても楽しみにしています?

残り少ない夏休み、元気に過ごしたいですね♪

我が家にも夏休みが!?

投稿日:2012-08-09

早いもので八月ですね。昨日は久々に涼しくてよかったけれど、今日はまた暑かったですね・・((+_+))

さて、そんな我が家にもやーっと夏休みがやってきました!?というのは、長男のピアノコンクールの地区本選が終わったからなのです^_^;

予選が終わってから、地区本選まで十日間程しかなかったのでそれはそれは大変でした!譜読みはしてあったものの仕上げに至っていなかったので・・。朝練・昼練・夜練という状態で猛特訓の毎日でした!?しかも我が家には、いたずらが得意な四歳の次男君までいるので・・演奏している椅子の後ろによじ登ってみたり、補助ペダルをいじってみたり等々。下の兄弟をみながら練習させているお母様たちのご苦労よーくよーくわかります(-"-)

さあ、そんな中長男の地区本選一日目。立派な大ホールに、コンサートピアノ。今までにない雰囲気にのまれてしまったのか、響きの良すぎるホールで耳が錯覚したのか、弾き初めに今までにないハプニングが!?弾き初めの鍵盤の位置をミスし、何度か弾きなおしてしまったのです。練習ではありえなっかたミスに本人大ショック・・帰りの車で大号泣でした(T_T)が、幸いにも翌日にもう一つの本選を控えていたので、「神様がくれたチャンスだよ」と話し、なんとか気持ちを切り替えることができました。

そうして迎えた地区本選二日目。またも朝からハプニングが!!なんと前日の会場に、楽譜のはいった鞄を忘れてきたことが判明、ひゃ〜!何とか代わりの楽譜をさがしあて、無事出発。この日は土砂降りで、電車と徒歩だったので大変でした(ー_ー)!!それでも演奏は、途中多少のミスはあったけれど普通には弾けて、本人も満足。やれやれ・・

そんなこんなで最後は笑顔で終われてよかったよかった。今の我が家脱力状態です(笑)

コンクール真っ盛りのこの季節、生徒さんたちの色々なエピソードも思い出します。

初めてコンクールに参加してしっかり演奏できた生徒さんをみて、涙ぐんでいたお母様。

連弾で参加していた生徒さん達。トイレから戻る間に番号を呼ばれてしまったため、ステージへ直行!(でも予選通過したからすごい!)

本選へ向かう途中で、衣装を忘れたことにきがついたけど間に合わず・・(でも入賞したね!)等々、懐かしい思い出です。

私が今でも覚えているのは、長男が一歳の時、熱性けいれんを起こし、救急車の中で生徒さんの「本選奨励賞もらいました!」の連絡を受けたことも!

ほんとに今年も無事に終わってよかったです(^^)学校の転校と転入とほぼ同時に始まった課題曲の練習。「大変ななか頑張って偉かったね」と先生も子供たちにねぎらいの言葉をかけてくださいました。ほんとにお疲れ様!

    下部フレーム