レッスン楽器


上部フレーム

八王子みなみ野七国のピアノレッスン 音楽教室クレッシェ


ブログ

コンクールを通して勉強しています♪

投稿日:2014-07-06

かれこれ一か月ぶりのブログとなってしまいました、スミマセン!

この一か月も色々な出来事がありました(^^)

休日の午前中に、長男とコンクール課題曲の公開レッスンを聴きに行ってきたりなどもしました。今まさに教室の生徒さんも練習している曲もあり、即実践できることも多く、すごーく勉強になりました。音の響かせ方、バランス、曲のキャラクターにあった演奏等々・・・たとえ短い曲でも作品を仕上げるためには様々なことが大切になってきます。この数か月は、複数回にわたって公開レッスンを聴講しにいってきたこともあり、いつもにまして「聴く」ことの大切さを実感できました♪

さて、教室の生徒さんも今回数名の生徒さんがコンクールに初チャレンジしました(^^)まずはコンクールに参加するにあたっての相談・参加の意義などの説明を含む、個別に相談会を行い、日々の練習やレッスンに加え、数回にわたってレッスン室での弾きあい会、仕上げはホールの舞台をお借りしての直前リハーサルも行いました。特に電子ピアノので練習している生徒さんも数名いたので、直前は教室のピアノで慣れてもらえるように・・・と練習しました。コンクールはお母様達のご家庭、当日のサポートも欠かせません。当日はお子さんとともに相当な緊張感を感じたことと思います。その今まで味わったことのない雰囲気に「帰りたい・・・」と言った生徒さんもいたようですが、それでも皆大きく失敗することもなく立派に演奏できたようでうれしく思いました。、<コンクール当日の様子、感じた事をお手紙に書いてくれた生徒さん><直前のレッスンまでミスしやすかったのに、本番ではひとつのミスもなく落ち着いて演奏できた生徒さん><演奏順がトップバッターだったけど、いつもの実力を出し切れた生徒さん><自分の次のグループの演奏も聴きたいと、熱心に聴いた生徒さん><色々な演奏を聴いて、たくさん弾きたい曲が出来た生徒さん><メトロノームを使うことが苦手だったのに、いつのまにかよーく聴いて合わせることがうまくなった生徒さん>等々。お母様達からも、「参加してよかったです。すごく良い経験になりました」という声を多く頂きました(^^♪まずは初めてのコンクールが、「参加してよかった!」と思ってもらえることを願ってレッスンをしてきたので、この言葉を頂けるのが何よりです。もちろん予選通過するためには、次はもう一歩のステップアップが必要ですが、この悔しい気持ちをバネに、いかに前進できるかが大事ですね!まだ、我が家の長男含め、本番をこれからに控えている生徒さんが数名います。残された時間を、真剣に楽しく!頑張りましょう♪それぞれの作品が本番当日に輝けるように・・・☆

さて、私もそろそろ秋の発表会の生徒さん一人一人の選曲をしなくては・・・と考えています。どうぞお楽しみに!

では夏休みまであと少し、体調に気をつけてレッスン頑張りましょう☆

    下部フレーム