レッスン楽器


上部フレーム

八王子みなみ野七国のピアノレッスン 音楽教室クレッシェ


ブログ

コンクールを通して勉強しています♪

投稿日:2014-07-06

かれこれ一か月ぶりのブログとなってしまいました、スミマセン!

この一か月も色々な出来事がありました(^^)

休日の午前中に、長男とコンクール課題曲の公開レッスンを聴きに行ってきたりなどもしました。今まさに教室の生徒さんも練習している曲もあり、即実践できることも多く、すごーく勉強になりました。音の響かせ方、バランス、曲のキャラクターにあった演奏等々・・・たとえ短い曲でも作品を仕上げるためには様々なことが大切になってきます。この数か月は、複数回にわたって公開レッスンを聴講しにいってきたこともあり、いつもにまして「聴く」ことの大切さを実感できました♪

さて、教室の生徒さんも今回数名の生徒さんがコンクールに初チャレンジしました(^^)まずはコンクールに参加するにあたっての相談・参加の意義などの説明を含む、個別に相談会を行い、日々の練習やレッスンに加え、数回にわたってレッスン室での弾きあい会、仕上げはホールの舞台をお借りしての直前リハーサルも行いました。特に電子ピアノので練習している生徒さんも数名いたので、直前は教室のピアノで慣れてもらえるように・・・と練習しました。コンクールはお母様達のご家庭、当日のサポートも欠かせません。当日はお子さんとともに相当な緊張感を感じたことと思います。その今まで味わったことのない雰囲気に「帰りたい・・・」と言った生徒さんもいたようですが、それでも皆大きく失敗することもなく立派に演奏できたようでうれしく思いました。、<コンクール当日の様子、感じた事をお手紙に書いてくれた生徒さん><直前のレッスンまでミスしやすかったのに、本番ではひとつのミスもなく落ち着いて演奏できた生徒さん><演奏順がトップバッターだったけど、いつもの実力を出し切れた生徒さん><自分の次のグループの演奏も聴きたいと、熱心に聴いた生徒さん><色々な演奏を聴いて、たくさん弾きたい曲が出来た生徒さん><メトロノームを使うことが苦手だったのに、いつのまにかよーく聴いて合わせることがうまくなった生徒さん>等々。お母様達からも、「参加してよかったです。すごく良い経験になりました」という声を多く頂きました(^^♪まずは初めてのコンクールが、「参加してよかった!」と思ってもらえることを願ってレッスンをしてきたので、この言葉を頂けるのが何よりです。もちろん予選通過するためには、次はもう一歩のステップアップが必要ですが、この悔しい気持ちをバネに、いかに前進できるかが大事ですね!まだ、我が家の長男含め、本番をこれからに控えている生徒さんが数名います。残された時間を、真剣に楽しく!頑張りましょう♪それぞれの作品が本番当日に輝けるように・・・☆

さて、私もそろそろ秋の発表会の生徒さん一人一人の選曲をしなくては・・・と考えています。どうぞお楽しみに!

では夏休みまであと少し、体調に気をつけてレッスン頑張りましょう☆

グループレッスンでアンサンブル♪

投稿日:2014-06-09

ついこの間まで「真夏!?」と思うような暑さでしたが、六月に入り梅雨入りして少し過ごしやすくなったように感じています・・。

その倒れそうな暑さの中開催された、子供たちの運動会や体育祭も終わりレッスンも集中しやすくなってきた頃でしょうか?

しばらく経ってしまいましたが、先月末には小学生のグループレッスンを行いました♪今回は年齢は色々な組み合わせの中、五つほどのグループに分かれれて行いました。

内容は少しずつ変えているところもありますが・・・皆がよく知っている「カエルの歌」「メリーさん」「ほたるこい」などの歌を使った簡単なアンサンブルです。ドレミ唱したり、リズムうちしたり、ピアノで各パートを担当して弾いたり、音源の伴奏に合わせてみたり等々。ソルフェージュ的な内容を皆で楽しみながら行いました。簡単なアンサンブルでも誰かと音を合わせるとなると、よーく耳を使って聴かなければならないので、とても良いですね(^^)また、グループによっては、、<楽典かるた>を行いました。すでに前に行った事のある生徒さんもいますが、これは何度やってもみんなとっても楽しい様です(^^♪初めてグループレッスンに参加した生徒さんも「楽しかった!」と話していたようでよかった♪

さて、通常のレッスンでも、ピアノステップやコンクールの本番に向けて頑張っている生徒さん達もいます(^^)一つの作品を作り上げるまではどんなに小さな曲でも大変ですが、「音を作る」というピアノの一番の素晴らしいところを味わえるように、本番まで頑張りましょうね!!

私の方も、先々週と先週はリトミック指導の研修に行き、また脳と体を体をフル回転して勉強してきました。特別コースとなると、なんだか大学のゼミのようで・・((+_+))今の自分の全てを使って考えることの連続!?のことも多く大変ですが・・・脱落しないようにガンバリマス(^^)

そして昨日はコンクールの課題曲セミナーに、午前中行って参りました♪その曲、そのフレーズにあった音を出すために必要な、手首の使い方や指先について改めて教えて頂くことが出来ました。また、セミナー後には、演奏活動されている先生による「課題曲のコンサート」があり、小品の曲でもその素敵な音色に惚れ惚れ・・・昨日はずっと耳の中で響いていました♪

さて、明日からも又生徒さん一人一人の成長を楽しみに、レッスンお待ちしていまーす♪

レッスンいろいろ♪

投稿日:2014-05-20

早いもので、大型連休からすでに半月以上たってしまいました((+_+))このところ暑い日も多く、季節は夏に向かっていることを感じる今日この頃です・・・(^^)

今月は特に遠足や校外学習、また運動会の行われる学校もあり生徒さん達もちょっと疲れ気味のことも(-"-)でも「リレーの選手になったんだよ!」などと、嬉しそうに報告してくれる生徒さんもいたりして、レッスン以外の新たな素敵な一面を発見できることは、とても嬉しいものです♪

さて、クレッシェの教室でもこの半月ほどの間に・・・・初めてコンクールにチャレンジする生徒さんと保護者の方々と個別に相談会を行ったり、五線の音符の勉強に入った生徒さんがしっかり音符を読めていることを確認できてうれしくなったり、新しい環境になり忙しくなった中学生・高校生の生徒さん達も頑張ってレッスンに来てくれたり、大人の生徒さんたちもお仕事で忙しい中ピアノステップに参加を目標に頑張っていたり・・・等々。

私の方も、連休明けにコンクール課題曲の公開レッスンに行き、勉強して参りました(^^♪今度の週末には久しぶりのリトミック指導の研修会があり、新しいクラスと内容が楽しみであり不安でもあり・・・といった感じです。

ところで、先日の日曜日の午前中に、幼児クラスの久しぶりのグループレッスンが行われました(^^)

一つ目のクラスはまだレッスンを始めたばかりの3才・4才(主に年少・年中)の4人のクラス。初対面のお友達に皆ドキドキしていたようですが・・・だんだんと笑顔が多くなり、楽しくレッスンができました。歌いながらお返事をしたり、先生の歌ったフレーズ(短い音のメロディ)をまねっこしたり、高い音や低い音を絵本を見ながら聴いて、体で表現したり、音符の積み木でリズム練習もしました♪

2つ目のクラスは、4才・5才(年中・年長)3人のクラス。(この日は二人欠席だった為)

先生の歌ったメロディを聴いて、階段型の鉄琴を打ったり(音名と高い低いや、上がる下がるの理解)、先生の弾く曲を聴いて二拍子・三拍子のせっせっせ遊び(耳で聴いて考えて表現)をお母さん達も一緒に行いました。最後1小節1枚の(4分の4拍子)リズムカードを、止まらずに皆で一緒に何枚も打ったり、一人ずつ順番に打ったり等々、できることがたくさん増えたことを実感できるレッスンでした♪

さて、来週は小学生のグループレッスンを予定しています。どうなるかなー、お楽しみに!

今週もレッスンお待ちしていまーす☆

 

 

 

下部フレーム