レッスン楽器


上部フレーム

世田谷代田2台ピアノによるレッスン教室


レッスンのご案内

レッスン教室外観

  • レッスン画像
  • レッスン画像
  • レッスン画像

世田谷代田2台ピアノによるレッスン教室はこちらです。

世田谷代田駅、 下北沢駅、 梅丘駅から徒歩圏です。

お車ですと、環七や世田谷通り、淡島通り 梅丘通りからすぐの静かな住宅街にございます。 
至近にはコインパーキングが沢山ございます。

渋谷からも近く、バスで15分乗車され、代田1丁目バス停下車から徒歩1分です。

現在、世田谷区代田、代沢、若林、太子堂、梅丘、羽根木、赤堤、三宿、北沢、池尻、目黒区、渋谷区、杉並区、中野区から生徒さんがいらしております。


白いドアとウサギのマスコットが目印です。どうぞお入り下さい。


2台ピアノ レッスン室内観

  • レッスン画像
  • レッスン画像
  • レッスン画像

2台のグランドピアノが並んでいます。
現役ピアニストで活動している講師が、模範演奏をしながら指導しております。

より美しい音でピアノを演奏する際の姿勢やフォーム、より具体的な音色の作り方、響きのバランスなどの演奏法指導をさせていただいております。
生徒さんは自然と『聴く耳』が上達され、素晴らしい音を奏でる姿に成長されています。

ソロ、連弾、2台ピアノ、様々な楽しいレパートリーが広がります。
アンサンブルをレッスンで取り入れる事で、音楽の楽しさをより深く実感され、更に視野の広い演奏をされる様になります。
講師とは勿論、ご希望でお母様、お父様、ご兄弟やお友達とペアを組み、楽しくアンサンブル演奏を致します。


ソルフェージュや聴音、楽典をレッスンに取り入れております。
毎月最終レッスン日を選択レッスンとしており、譜読みやリズムなど、生徒さんそれぞれのご希望に合わせた、ウィークポイントを強化するレッスンを致します。

演奏実技と譜読みやリズムの理解と、バランス良くレッスンする事で、更に上達して参ります。


レッスン教本・教材

  • レッスン画像
  • レッスン画像
  • レッスン画像

フランス、イギリス、ハンガリー、アメリカ、ドイツ、フィンランド、日本と世界には様々なメソッドがあります。
生徒さんそれぞれの個性を考え、一番楽しめて、相性の良いテキストを選びます。
その他音符カードやトランプ、カルタなどゲームの様な楽しい教材が一杯です。
アンサンブルプレーヤーや、2台ピアノでの伴奏練習では、自分の演奏を録音して客観的に聴いてみたり、オーケストラ伴奏と一緒に弾いてアンサンブルを体験されます事で、自分の演奏をしながら他の音を聴き取る大切な耳の発達訓練を高めます。色々な音と一緒に演奏する楽しさが益々広がります。


目標を設定して学ぶ事で 更なるご精進を成されます

  • レッスン画像
  • レッスン画像
  • レッスン画像

生徒さん達は各種コンクール・オーディション・ピティナピアノステップ・英国王立検定などにチャレンジされながらご精進を重ねております。

響きの良いサロンでのレッスンや
生徒さん同士での弾き合い会なども随時行っております。

様々な演奏を聴く事で良い音が分かる耳力が育ちます。

自分自身と向き合いながら日々の練習に励む事でピアノも心も大きく成長なされております。

バッハコンクールで1位。ベーレンライター賞を受賞した生徒さんからのメッセージ
[村川寛太バッハコンクール金賞。ベーレンライター賞受賞]
結果発表で僕の名前が読み上げられて、ステージに上がったときに感じたのは、ステージは眩しかった、ということです。それから、さらにもう一度名前を呼ばれたときは、何が何だかよくわかりませんでした。
僕はいつもステージに上がると頭の中が真っ白になってしまいます。椅子に座って鍵盤を見つめると少し落ち着き、それからのことは後になってもあまり思い出せません。大きなトロフィーや賞状をいただいて、嬉しさが込み上げてきました。一つ、前に進めたなと思いました。ゴールはないのかもしれないけれど、これからも、頑張りたいと思いました。
寛太(中学1年生)

お母様よりのメッセージ
当日の出発する前に、いつも弾けているところでつまづいていたのを覚えています。そんな時に、どんな風に声かけしてよいかわからずに、『間違ってもいいじゃない。今まで練習してきて、とても素敵に弾けているから、それだけで大丈夫だよ。』と言ったことを覚えています。
まさか、賞をいただけるとは思いませんでした。名前を呼ばれたときに、ぽかんと座っている我が子をステージに促し、全てが夢のようでした。このような貴重な機会をくださった先生に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


レッスンプログラム

  • レッスン画像
  • レッスン画像
  • レッスン画像

●小さいお子さんのレッスン
私のレッスン室では、導入や初心者の生徒さんへは特に基本を大切にしながら楽しくレッスンしております。
導入からの成長の際、悪い癖や間違った練習の仕方をしていてはなかなか上達が難しくなります。
丁寧に、わかり易く細心の心を込めてレッスンしております。
個人差もありますが2年目辺りから、ほとんどの生徒さんがブルグミュラーやソナチネを楽しく弾いておられます。

演奏する時は下半身の支えがとても大切です。
身長に合わせた足台で調整して座ります。
皆、シューズをはいてレッスン致します。床からすべらずに、安定した足元とペダルのデリケートな踏み加減を学びます。

●小学生 生徒レッスン
色々なレパートリーを楽しんでおります。
レッスンではバロック、古典、ロマン、近現代の4期をバランス良くレッスン致します。
自分の好みの作曲家や弾いてみたい曲のリクエストが出てきます。
作曲家の人生や時代背景、色々な事を学びながら、更に味わいのある深い音作りに発展します。
お友達との連弾や、2台ピアノでもっと楽しいレパートリーが広がります。


室内楽レッスン

  • レッスン画像
  • レッスン画像

他の楽器とアンサンブルをする事で、更に素晴らしい音楽の楽しみが体験出来ます。

室内楽を体験する事で、多方面から聴ける耳が育まれます。
他の楽器とアンサンブルをする楽しさや音のコミュニケーションを通じて、素晴らしい音の世界が広がります。
多くを学ぶ事で更に豊かなソロ演奏に活かせる事でしょう。

オーケストラとコンチェルトを体験出来る機会などもご案内致しております。


大人の方のレッスン

  • レッスン画像
  • レッスン画像

大人の方のレッスンは、お弾きになりたい曲やレッスン回数などのご希望を伺い、それぞれご無理の無く、生涯の趣味として楽しまれます事を願い、レッスンのプログラムを決めております。
皆さん、それぞれのペースで楽しみながらお稽古しております。


ピアノレッスンを開始する際の練習環境につきまして

  • レッスン画像

ピアノが上達する為には日々の練習環境を整える事や楽器選びなどもとても大切です。

電子ピアノは弦を張っていないなど、ピアノとは全く構造が違います。
タッチコントロールテクニックの上達の見込みが大変厳しい為、ご自宅にアコースティックピアノを置いて頂く事が難しい場合は、ピアノを設置しているスタジオをなどで練習をなさって下さる事をお願い致します。

又凡そ、ブルクミュラーになるまでの期間迄に普段の練習環境にピアノをご用意下さります様によろしくお願い致します。


下部フレーム