レッスン楽器


上部フレーム

横尾恭子ピアノ教室


レッスンのご案内

個人レッスン

  • レッスン画像
  • レッスン画像

当教室は、ピアノ演奏の上達を大きな目的としていますので、個人レッスンが中心です。低年齢の子ども達は練習曲のタイトルから連想できる動作を取り入れたり、レッスンの始まりに童謡やその時々に流行っている歌を歌いピアノレッスンにスムーズにつながるように心がけています。また小学生〜高校生のレッスンにおいて初見視唱を取り入れています。練習は無しで初めて見た譜面を歌うことで、ピアノにおいても譜読みが早くなることを期待できますし、今の自分にできるベストの状態を出す集中力にも繋がっていくかと思います。
基本的には年間40回のレッスンですが、レッスン日が学校行事と重なった場合や急な体調不良など、やむを得ない事情の場合は可能であれば他日に振り替えを行う対応をとっております。(理由無しの欠席やレジャーの優先、あまりに頻繁な振り替えなど、対応できかねる場合もあります)学齢が上がり塾や部活動により年間40回通うことが難しくなった場合には、相談の上で月2回コースに変更することも可能です。

レッスン風景はこちら
https://youtu.be/WA9xEjAHbuU
https://youtu.be/TVFM4EDCgB4
https://youtu.be/5uG1RUd1bZs
https://youtu.be/DFfnfYDb0aA


待ち時間

  • レッスン画像
  • レッスン画像
  • レッスン画像

兄弟、姉妹でお稽古に来てくださっている場合はどうしても待ち時間が生じます。宿題をしたり、本を読んだり、自宅教室の方はキャスト犬と遊んでくれたりして過ごしてくれています。


連弾レッスン

  • レッスン画像
  • レッスン画像

発表会などに向けて兄弟、姉妹、親子での連弾のレッスンも取り入れています。家族での連弾は自宅でも練習できるという利点があり、呼吸を合わせて音楽を作り上げていく楽しさや、アンサンブルならではの奥行きや幅広さが音楽に生まれます。ソロとはひと味違う醍醐味を感じることができます。また、練習を重ねていくと演奏に余裕がある方(主に兄や姉)が自然と相手を思いやり、弟や妹がミスをしても慌てずカバーしリードするといった成長が見られるようになっていきます。ときにはレスナーである私が低音部に入りサポートすることもあります。
一緒にひとつのものを作り上げる体験をするこによって家族の絆も深まり一生の思い出として記憶に残ることでしょう。


音楽ドリルの使用や聴音

  • レッスン画像
  • レッスン画像

レスナーが弾くメロディーを五線譜に書き取ることは耳を育てることにもなります。音の高さ、リズム、拍子を感じ取り記譜することで、逆に譜面を読む力もつきます。小さい子ども達にはカラフルな色あいの教材を使い作業自体が楽しめるような時間です。音符のフラッシュカード等もタブレットを使い、楽しく学べます。


大人のレッスン

  • レッスン画像

「趣味でピアノを始めたい」「好きな曲を弾いてみたい」「昔習っていたがもう一度弾いてみたい」…そんな大人の方のために月2回のレッスンコースも用意しています。お仕事の合間を縫ってのレッスンや練習は良い気分転換になっていると言って頂いています。
選曲はご希望に沿って行い、好きなジャンルの曲を一曲ずつマスターする形でもOKです。
最初は譜面が読めなくても、コードネームの大きく書いてあるアルファベットの音をひとつ弾くだけでも構いません。次に和音にしたり、リズムを変えてみたり、少しずつできることを広げていきましょう。
ピアノを弾くと、脳のトレーニングや活性化にもつながります。ピアノのあるカフェで演奏したり、好きな作曲家や楽曲について探求したり、何歳になっても、ピアノをきっかけに広がる世界は無限です。


発表会

  • レッスン画像

発表会は日頃の努力の成果をご家族様に見て頂く大切なイベントです。過去ホールを借りて行ってきました発表会ですが、最近は歴史的な雰囲気が漂う旧古賀銀行一階カフェ『浪漫座』にて二年に一度開いています。ピアニスト達と客席との距離が近く一体感も感じやすく、コーヒーやジュースを頂きながら音楽を聴くスタイルはちょっぴり非日常で素敵だとご好評頂いています。

レスナー動画はこちら
https://youtu.be/pGUZ7PkEnGs


保育士の資格取得に向けて

  • レッスン画像

非常勤講師として17年間勤めた佐賀女子短期大学を2020年3月をもって退職いたしました。保育士の資格取得にはピアノが一定以上弾けること、童謡などの弾き歌いができることが必要です。勤務で培ったスキルで保育士の資格取得に向けたレッスンも行なっております。


ピアノとデジタルピアノ

どちらにもメリットがあります。
楽器を置く環境と練習可能な時間帯を考え、それぞれのご家庭の生活スタイルに合わせてお選びください。
音色が素晴らしく、演奏者により音色が変化する木製の「ピアノ」で練習できれば一番良いとは思いますが、最近の住宅事情を考えると、なかなかそうもいきません。
「デジタルピアノ」はプロによる調律というメンテナンスの必要もありませんし、ヘッドフォンをつければ、練習の時間帯も選びません。ピアノタッチに近い「デジタルピアノ」も最近は10万円前後で出ています。お子様を寝かしつけ、一日の終わりにピアノでお気に入りの曲を弾いてほっと和む。そんな時間が持てるのも「デジタルピアノ」ならではです。
木製ピアノもデジタルピアノも弦楽器や管楽器のように、練習の度にチューニングをする手間もなく、フタを開ければすぐに弾けます。そんな手軽さも、ピアノの魅力のひとつではないでしょうか。


プライベートジャズコンサート

  • レッスン画像
  • レッスン画像

ジャズピアニスト・作曲家として世界でご活躍の野瀬 栄進氏をお迎えして不定期でコンサートを企画開催しています。自宅サロンというプライベートな空間でのコンサートは、大人にとっては贅沢なひとときで、子ども達にとっては刺激となるもののようです。写真家としてのお顔もお持ちで、作品をサロンに飾っています。


オンラインレッスン

  • レッスン画像
  • レッスン画像
  • レッスン画像

当教室ではピアノのオンラインレッスンに対応しています。新型コロナウィルス感染防止対策として一時的に、ご希望の生徒さんにスタートさせましたが、対面レッスンに戻した現在も遠方にお住まいの生徒さんは対面とオンラインをご都合に応じて使い分けて頂いています。
移動時間もなく送迎が難しい場合などにも便利です。「先生がすぐ隣にいるみたい」とご好評頂いています。宿題は画像に丸つけをして返信しています。

★オンラインのレッスン料お支払い方法について
PayPayにてご送金・・手数料はかかりません。
銀行口座お振込・・手数料はご負担をお願いいたします。

現在は在籍生を中心にご案内をしております。

オンラインレッスン動画はこちら
https://youtu.be/NqNOMWQZbmA
https://youtu.be/7GXi8LONrBw


下部フレーム