レッスン楽器


上部フレーム

多摩ピアノの森


ブログ

変化に強くなる

投稿日:2020-07-09

変化に強くなる。。対抗するわけではないが、

変化を恐れることなく楽しむようにしたい。

 

コロナウイルスで人々の生活は随分と変化しました。

ピアノ教室もマスク使用やおしゃべりを極力少なくして・・

それによって私が感じているのは、前よりピアノに集中して

レッスンができているということ。こどもたちもこうまでして

レッスンを受けるからにはと、何か一生懸命さが前と違うのです。

皆、急にお兄さんお姉さんっぽくなりました。

私が楽しんでいる変化です。以前は楽しいレッスンを心がけることで

無駄話が多かったと思います。こんなことがなければ、気づかなかったでしょう。

 

実際私は変化することが好きなほうです。外からの圧力や不可抗力により

変化を余儀なくされるとき、まずは痛みが伴いますが、頑張って対処した後

必ず以前より改善されていることに気づきました。それからは、何かあっても

動じないようになりました。環境の変化などがあっても自分自身は

何ら変わることはないし、その必要もないのですから。つよ!!

 

ただこの梅雨の災害は本当に見ていて辛いことでした。

自然災害からはもう逃げるしかないのですが、命からがら

助かったとしても、家が水浸しや流されたとなったらどうだろう。

そんな大変な変化には、私は耐えられないと思う。

ほんとにつらいことです。

 

変わったことのひとつに教材があります。以前より気に入っていた

楽譜ですが、輸入盤でお高いので生徒さんにはどうかなと思っていました。

ベーレンライター社のウィーン古典派の楽譜です。3千円くらいします。

中にはやさしめの舞曲から、ソナチネ、ハイドンのソナタ、モーツァルトの幻想曲

ベートーヴェンの変奏曲、エリーゼのために、トルコ行進曲、月光などが入っています。

「エリーゼのために」に入れる頃の生徒さんにプレゼントしましょう!!

より一層上達できるように応援します。

 

これだけ日本の楽譜が充実しているのになぜ??と思われるでしょうが

中身が違います!

どうぞお楽しみに!! みんな変化を楽しもうね。

わらわら

投稿日:2018-02-27

豪雪の秋田に行ってきました。

着いてすぐには、やることがなかったので

秋田駅周辺をお散歩・・・・

SEIBUやOPAでお買い物しました。お店に

入ると暑い暑いと汗汗・・なのだが、一歩表にでると

すごさぶいです。その日は、シティホテルだったので

お夕飯は、知人の紹介してくれたお店へいざ!

お多福本店(秋田市大町)どーーん!

美味しかったですよ〜〜ほわ〜

旬の子持ちハタハタ寿司や比内地鶏

そしてーーきりたんぽ鍋 どーん!

お酒はー、これもオススメいただいた 山本

ほんとに美味しくいただいてお多福顔になりました。


次の日は、田沢湖周辺から山に入った乳頭温泉郷へ

まいりました。前が見えないほどの吹雪で運転が大変!

はらはらしながら、ようやく着いたのですが、写真のイメージ

門構えとか、周りの景色が違っていて

とにかくどこもかしこも真っ白白白・・・

雪に埋もれてしまってますから、当然ですが・・

乳白色の温泉はよかったですね。寒い雪の中

入りました。露天風呂の美しい雪景色の上に

腹ばいになり、人型を作ったのは、うちの人です。

すみません。変なことして・・逮捕されなくてよかった。

 

旅行中だからもあるけど、笑いのツボにドはまることが

多々ありました。

うちは、OttOが面白いのでよく笑うのだけれど、

今回は特別でした。

内容はちょっとここでは言えないようなことなんだけど

笑いの第3段階までいった感じ。


第3段階は、苦しくて涙が出るくらい息ができないくらいの

笑いです。最近はここまで笑うことはなかなかなかったなぁ。

みなさんはいかがですか? 微笑みくらいではだめです。

苦しいくらい笑っていきましょう!!(^○^)ヽ(^o^)丿


 




食品添加物

投稿日:2015-05-18

今日、トランス脂肪酸の記事を読んだ。

前から気になっていたけど やはりポテトはNG?

マーガリン、コーヒークリームなどにも多く含まれる。  

もう私などは何食べてもよいかなぁと思うのだが、

娘や若い方たちはやっぱり気をつけてほしい。

コンビニ弁当も・・・

ほんとは食べないほうがよいのだろうか・・。

駅弁は相当・・・な・らしい。旅の楽しみだけどね〜。


「食べてはいけない添加物 食べてもいい添加物」を読んだ。

特に気をつけてほしい添加物


漂白剤の次亜硫酸Na

甘味料のスクラロース、アスパルテーム

ウィンナーソーセージの赤色3号、うめぼしの赤色102

保存料の安息香酸Na、ソルビン酸

輸入果実の防カビ剤OPP  TBZ ジフェニルなどなど。

先日、果汁入りカンチューハイを飲んでひとくちで、

あ!これダメでしょ。とわかり、

表示をみたらアセスルファムKが・・・

カロリー、糖質ひかえめ、とくにプリン体0のビールや

アルコール飲料には、アセスルファムKが入っている。

これは2000年に認可された新しい添加物で砂糖の200倍

の甘味度があるといいます。なるべくとらない方がいいのだ!

今からでも間に合う安全な食べ方、とこの本には

ありますが、やはりいつも気にかけることでしょうか?

それと

やっぱり手作りが一番!!安全!! (*^_^*)







アーカイブ

下部フレーム