レッスン楽器


上部フレーム

ピアノ教室コンセール・イグレック♪


ブログ

エネルギッシュに、春ですね!

投稿日:2020-03-28

街路樹の桜も、花が開きました。自然界はエネルギッシュに春到来ですね。

 

さて中1から10年に亙って通ってくれた生徒が、こないだ晴れやかな笑顔で挨拶に来てくれました。レッスンが始まって間もなくの頃の「ブラームス・ラプソディ第2番」から、第一部のトリに回り、休憩時間には河合塾に走っていった大学受験時の「シューマン・謝肉祭」、リストは「ラ・カンパネラ」を始め「死の舞踏」では大人っぽい一面をのぞかせた。最後の発表会では「ラフマニノフ・ソナタ第2番」、いろいろと感慨深い。

名大卒業後大学院まで修め、上場企業に就職を決め、東京へ。

 

また、2年前受験を機にピアノから離れた生徒も、見事名市大医学部生になり、報告に来てくれました。昨日は、中学受験でピアノを中断した高校生が、大学受験のためにピアノを再開したいとか。いろいろな挨拶ラッシュです。(^^♪

 

3月に入ってからコロナ関連のことでは皆さまたいへんかと思います。

教室ではマスク着用、手洗いを守っていただき、随時換気をこころがけたり、鍵盤やドアの取っ手を拭くなど感染予防に留意しています。また生徒さんサイドでも、本人はもちろん、ご家族に体調の優れない方がいる時にも様子をみていただき、お休みの際はビデオによるアドバイスレッスンをしてゆくことにしました。

 

新しくレッスン希望の方々もこの時期に及んでは足がすくんでしまいがちと思いますが、時勢を俯瞰してまいりましょう。

 

音楽に感謝して、一日も早く、事態がおさまりますよう。

皆さま方の健康をお祈りしております。

 


音楽レシピ・ときめきピアノサロン

投稿日:2020-02-20

こないだの日曜日、社会人生徒たちとの「音楽レシピ・カフェトーク・ときめきピアノサロン」がありました。

皆でティーブレイクとともに、いろんなおしゃべり。

なかには半世紀以上前に東京の音楽事務所でお仕事されていた方がいて、あの名ピアニスト中村紘子さんとタクシーに同乗してエスコートしたとか言う話も出てきて、大盛上がり!私の東京の先生のレッスン時のお話や、フランスで受講したジャン=フィリップ・コラール氏の話など、レッスン時には話せないいろいろなお話ができる楽しいひとときでした。終盤には私がなにか弾きましょう、ということで、ショパンやドビュッシーの作品を演奏しました。

教室のジュニア生徒さんたちのお母さまも音楽に造詣の深い方も多いですし、とにかく音楽好きの方々に集まってもらえる会にしてゆきたいと思っています。

そんなこんなで、ただいま小中学生の生徒さんからおとなの生徒さんがたまで、生徒募集中です。

新しい春に向けて、ピアノを始めてみよう、再開してみたい、という方々、ぜひ体験レッスンのお問合せをお待ちしています。 


 

 

教室の風景

投稿日:2020-02-06

先日1/18に名古屋の宗次ホールで開催された「川口成彦フォルテピアノリサイタル」に出かけました。

社会人生徒たちもたくさん来ていて、その楽器の繊細な響きと、弱音のなかに繰り広げられる豊かな抑揚と表現力にみな圧倒されていました。

川口さんの演奏を私は第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクールの時から数多く聴いてきましたが、コンクールの時から個性的なアプローチを聴かせ素晴らしかったですが、この1年ちょっとのあいだの目を見張る進化ぶりにあらたな感動を覚えます。

そしてそういったことが社会人生徒たちにも浸透して、皆次のレッスン時に音の出し方が変わっていました。Oh my god!の気分です。

「いつも黒田先生に言われているフレーズの中の抑揚とタッチの丁寧さ、手首のしなやかさの大切さ、指のつけ根からの筋力の大切さがひたひたと理解でき、これまで習ってきたことが繋がった!」と言われた時は、なんて素晴らしいんだろう!って思ってしまいました。川口さんの力と生徒たちの理解力の高さ!

コンサートをお知らせした生徒たち、友人からもたくさん感謝のメールが舞い込んできて、びっくりでした。

 

もちろん私の音の出し方も洗練されて、生徒たちにすぐに伝わっています。今回某コンクールで銀賞を受賞した生徒も、このひと月で大いに変わりました。同じ時期に室内楽ステップに参加した生徒のビデオを聴かせてもらっても、音の聴き方が変わってきているのがよくわかりました。

昨年からのいろいろなかたちでの勉強が反映されて、嬉しいことです。

 

今週末は一部のジュニアプレ専科の生徒たちと、名フィルの演奏会に出かけます。

 

これからコンクールの生徒もまだまだいますし、ピアノ指導をされている社会人生徒さんはそれぞれの教室の発表会開催に向けて頑張っていらっしゃいます。

このところ、社会人生徒さん、専科生徒たちの上達がめざましく、毎回ワクワクしながらレッスン指導を楽しんでいます。ありがとう!

 

           

アーカイブ

下部フレーム